札幌市の予備校なら学校法人クラズユニック小中学部

Close

011-716-7162

難関大学受験を見据えた
小中学生の基礎づくり

新着情報NEWS

一覧へ

クラズ通信小中学部10月号

10~11月小中学部開館カレンダー

クラズ通信小中学部9月号

小学生、中学生の自立学習」を育みます

子どもは言うまでもなく、大きな将来の可能性を秘めた「人財」です。
ご家族にとっての宝であり、これからの日本を背負っていく国の宝でもあります。

特に小中学生という、身体的にも能力的にもこれから大きく成長を遂げていく大事な時期に必要な教育は何かということを私たちは常に考えて、これまで40年以上にわたり指導にあたって参りました。

越えていかなければならないハードルとして、「受験」があるのも事実です。

また、小中学生のうちから能力開発と並行して、大学受験に向けて学習に対する基本的な学習姿勢(学習習慣と自立学習)を養っていくこともまた重要な課題となるのです

クラズユニック円山校

完全1対1の徹底した個人指導
中高一貫校の受験指導から在籍後の指導まで中高6か年教育を行う

クラズユニック円山校は、国公立大医学部等の難関大学を志望する中高一貫校「受験生」と「在校生」のための教室です。
当校専任教員と医学部生(中高一貫校出身)を中心とするチューターによる完全1対1の個人指導を行います。
通塾曜日・時間帯を自由に選択できます。

円山校の案内はこちら

クラズユニック麻生校

個人の学習の自立性を育て
将来の受験という壁に挑む準備を

大学受験を見据えた際に、養成したいことは学習の自立性です。
クラズユニック麻生校では、「学習習慣」「自立学習」の養成を基に、「文書力」「読解力」「英語力」を養成します。
高校受験においては、内申点対策から実戦的な入試問題演習をこなすことのできる実力ある受験生に育てます。
中学受験も同様に入学後を見据えた学習習慣の確立を目指します。

麻生校の案内はこちら