9つの大学受験指導グループ|麻生本校|札幌市の大学受験予備校・学習塾なら学校法人クラズユニック

麻生本校
/ 9つの大学受験指導グループ

Close

ここは、未来を開発する所

開校以来、クラズは徹底して「職業観の大学受験指導」を行っています。
さまざまな職種や職業を夢見て、志望大学や学部に狙いを定め合格という結果を目指して勉強する
受験生の皆さんに40年間の傾向と対策をふまえ、効率的なフレームを設定。

クラズだけの緻密な生徒指導による合格への道を用意しています。

未来へつなぐ9つのグループ

GROUP 01
定員10名

三大学医学部コース(札幌駅前校選抜クラス)※選抜試験あり

■北海道大学(医) ■札幌医科大学(医) ■旭川医科大学

国公立医・医学科は、特に二次重視とセンター完成型です。二次試験を徹底しながら、センターでは無駄なく、できるだけ負担なく勉強するカリキュラム作成が重要です。当校のプロの担任が各生徒の学習状況を充分に考慮し、性格まで考えた上で、確かな実力がつくよう指導していきます。添削指導も週カリキュラムに組み入れ、二次で得点をとるための部分点指導まで細部にわたって行います。国公立医・医は相当な受験対策が要求されますが、クラズはプロの担任・プロの教員が全力で応援します。

  • 板倉 正道くん
    旭川医科大学 医学部医学科合格

    クラズでは、朝9時から夜22時まで必ず予備校で勉強しなければならなかったので、平日は常に10時間程度は最低でも勉強していました。
    僕は自分でのスケジュール管理に不安があったのですが、この1日中勉強漬けの生活が強制されたおかげで、サボることなく1年間続けることができました。

    その結果、現役時に30-40程度だった記述模試での偏差値が、最後には70になるという、1年前とは比較にならないほど記述力をつけることができました。

  • 西村 南海さん
    札幌医科大学 医学部医学科合格

    1年間クラズでの授業・寮生自習を通じてリズムよく勉強できたことが、合格の1番の要因だと思います。また、自己推薦書や面接・総合問題の対策もきっちりしていただいてとても助かりました。

    クラズで浪人して本当に良かったです。

GROUP 02

北大専科型(麻生本校選抜クラス)※選抜試験あり

■北海道大学

北大は、原則として二次重視ですが、センターも軽視できないため、バランスを考えた対策が重要になります。センターでは、苦手科目はある程度得意科目で補うことができるため、教科バランスを考えた個人別カリキュラムを作成する必要があります。5教科7(8)科目のトータルで合否は決まります。二次対策をしっかりと見据えた万全の受験戦略を担うのが、進路指導のプロ中のプロである、クラズの担任団です。

  • 松川 綾佳さん
    北海道大学 経済学部合格

    クラズの先生たちの授業はわかりやすくてテキストの予習復習したらセンター試験でも納得のいく点数が取れました。センターリサーチの判定は良くなかったのですが、二次試験で挽回して合格できたので、北大に出願することを応援してくれた担任の先生にも、授業してくれた先生たちにも、とても感謝しています!

  • 長谷部 航平くん
    北海道大学 総合理系合格

    先生へ…一年間お世話になりました。ありがとうございました。大学に合格できたのは、先生方の指導が遭ってこそであると思っています。大学でもしっかりと頑張ってきます。

    後輩へ…浪人してずっと勉強しているのはしんどい。それでも勉強し続けて下さい。合格したときは、やっぱり嬉しいから。

GROUP 03

国公立大学文系型

■東北大学 ■小樽商科大学 ■横浜国公立大学 ■弘前大学 ■埼玉大学 他

多くの国公立大学文系では、一般的にはセンターの割合が高くなっています。しかし、二次試験には特色のある問題(英作文等)を配置している場合もあるため、各大学別の対策が必要になります。前期はセンターを中心に固めつつ、二次に対しても無理なく学力を伸ばすレベル別授業がジャストフィットします。後期にも、多様な大学に対して、個別に対応し、対策を講じていきます。

  • 石川 碧水さん
    大阪大学 外国語学部合格

    すごく楽しかったです。クラズにして良かった!
    佐谷先生:独特で面白かったです。二次力つきました!
    前田先生:すんごい数学わかるようになりました。数学を好きになれました。
    山田先生:長文いっぱい読んだおかげで長文慣れでできました。佐々木先生:英作文添削どうもありがとうございました。担任としてもとても良かったです。
    宮本先生:一年間先生に教えてもらってうれしかったです!

  • 小笠原 啓くん
    小樽商科大学 商学部合格

    クラズユニックでは自分のレベルに合った授業を教科ごとに受けることが出来ました。また、教務の先生方や担任の先生には、心身に悩みを親身になって聞いてもらい、たま、対処してもらいました。本当に感謝しています。

    ありがとうございました!

GROUP 04

国公立大学理系型

■札幌医科大学(保健医療) ■帯広畜産大学 ■弘前大学 ■室蘭工業大学 他

国公立大医療系・農業系・理工系受験者の場合、クラズの担任は併願作戦にあたって各教科の先生との連携をとりながら、随時最適な科目選択を提案していきます。学力の推移に合わせて修正をかけます。これが、進路指導と教科指導がミックスした、クラズでしかできないち密な生徒指導です。

  • 永井 佑佳さん
    長崎大学 水産学部合格

    クラズの先生はみんな、話を聞いてくれて相談に乗ってくださいました。勉強に向かう姿勢がしっかりしていないと浪人生活はうまくいきません。先生方と自分を信じて精一杯頑張って欲しいです。

  • 高橋 大河くん
    札幌医科大学 保険医療学部医学療法士学科合格

    浪人生活は大変だったけど、楽しく過ごすことができました。苦手な英語を毎週、親身になって教えていただいたおかげで本番はベストを出せました。諦めないでわからない所を先生方に聞きながらやったことが良かったです。自習はすごく良かったと感じました。1日のことをすべてそれまでに終わらすという気持ちで取り組めばOKです!

GROUP 05

早慶上智型(麻生本校選抜クラス)※選抜試験あり

■早稲田大学 ■慶応大学 ■上智大学

私大最上位である早慶上智大を狙う受験生は、原則、特定の教科に比重をかけることはできません。明・青・立・法・中対策とは異なるのです。多少の教科アンバランスがあるとしても、受験教科全てを合格ラインに到達させる学習プランを立てる必要があります。当校での指導は上記の観点で、専門担任がスタートラインの詳細な学力を把握し、講義の他、演習授業を厳密に組み立て、学習目標が見える指導を展開していきます。

  • 寺島 輝さん
    慶応義塾大学 文学部人文社会科学部合格

    とにかく信じられないの一言です!!第一志望以外全て不合格で、もうダメだと思ったときに合格通知を受け取りました。とりあえず、最後まで諦めないこと、受けたい大学は絶対受けるべきだと思いました。受験は何が起きるかわからないし、願書も出さなきゃ受からないです!!

    最後に、クラズユニックの先生方、事務の皆さん、家族、支えてくれた人たちに感謝を伝えたいです。本当にありがとうございました!!

  • A.Iさん
    上智大学 法学部地球環境法学科合格

    クラズに通い始めてから、復習のサイクルが身につき、効率的に勉強できるようになりました。また、自己管理ノートで自分の学習時間が目でわかったことで「もっと勉強できる」という良い意味での焦りや緊張感も生まれました。その中でも、共に切磋琢磨できる友人ができ、辛いこともあったけれど充実した生活を過ごすことができました。他の予備校とは違い、多くの先生方が授業時間以外にもいらっしゃったので、普段から質問の多い私はとても嬉しく、親身になって話を聞いて下さったことも、とても励みとなり、最後まで頑張ることができました。

GROUP 06

私立大学文系型

■MARCH ■関関同立 ■北海学園大学 ■北星学園大学 他 

私立大学文系型は生徒の教科効率が悪くなりがちです。この教科効率を、各教科側で高めるためのシステムがグループ指導です。勉強時間を割いているにも関わらず結果のでない生徒は、優先的に呼び出されます。特に前期は勉強方法についてしっかりと指導します。極言すれば、前期は勉強の方法を理解して実践する期間と言ってもよいのです。私立文系の生徒の一教科あたりの持ち時間は、国立文系の生徒の2倍以上ですから、教科効率を高める方法さえつかんでしまえば、成績は伸びてきます。

  • 水口 堅斗くん
    明治大学 政治経済学部経済学科合

    クラズユニックで第一志望の大学を掴むことができたのは、スタートダッシュとメリハリをつけた生活ができたからだと思います。僕は大学生から浪人生になったので3月初旬から早期講座に参加し、そこで浪人生の生活や勉強のリズムを学びました。そのおかげで、4月からいいスタートダッシュができ、2ヶ月で偏差値を20近く上げることができました。メリハリの部分では僕は、クラズでの授業や自習時間に全力を注ぎ、寮では、疲れやストレスを取ることに全力を注ぎました。「明治大学に行く!」と決めてから、進路相談等で「第4志望まで明治です!」というぐらい志望校にこだわっていました。なので、春に志望校を決めたらそこに向かって突っ走って下さい。受験をするのは自分です。そのことを忘れないでください。クラズは全力でやる人を全力でサポートしてくれます。

  • 富樫 美里さん
    法政大学 経済学部合格

    クラズユニックでは、先生が本当に親身になってくださるので1年間やりきることができました!特に担任の先生には感謝しています。

    勉強だけではなくメンタル面も鍛えていただきました!

GROUP 07

私立大学医・医型(麻生本校選抜クラス)※選抜試験あり

■私立大学(医) ■私立大学(獣医) 他

私立医学部の場合、教科効率が極端に悪いと何年も浪人してしまう傾向があります。国立大学の受験よりも、一教科あたりの勉強時間が多いことに甘えてしまい、ダラダラと効率の悪い勉強をしがちになるからです。だから、時間管理指導がどうしても必要になります。近年の医学部人気により、ほとんどの私立医学部は早稲田の理工学部まで難しくなっています。私立大だから入りやすいという気持ちは禁物です。

  • 松田 瞳子さん
    東海大学 医学部医学科合格

    私は放っておかれると、すぐにサボってしまうタイプですが、クラズに管理されて1年間勉強できました。図々しく質問しても分かるまで教えてくれた先生方、ありがとう!理事長、きくさん、先生方、寮母さん、吉岡さん、土居さん、めぐみちゃん、掃除のおばちゃん、村田さん、斉藤さん、クラズのみんなに感謝しています。クラズのみんな、寮生のみんなと過ごした日々は最高でした。担任の浩二先生はツンデレで冷たくしてくるけど、いつも気にかけてくれて本当の本当にお世話になりました。

  • 千石 牧さん
    酪農学園大学 獣医学類合格

    クラズユニックの環境のおかげで正しいリズムで1年間勉強することができました。特に担任の前田先生には多くの言葉をかけてもらい勉強から逃げ出したくなった時も考え直すことができたため、一年間頑張りきることができました。

    ありがとうございました。

GROUP 08

私立大学理系型

■東京理科大学 ■MARCH ■私立大学(医療系) ■私大看護 他

私立看護系の場合、生物以外は基礎的な学力を求められることが多いので、個人別カリキュラムを作成する際には、英語や数学は基礎クラスから無理なく学力を伸ばしていくかたちで設計するのが一般的です。また、推薦対策や面接対策が必要となる場合もあり、併願作戦も工夫が必要になります。そのための、担任との進路設計が非常に重要です。

  • 笹木 星那さん
    天使大学 看護栄養学部栄養学科合格

    浪人を決めてから、クラズの先生の話をしっかり聞き、自分なりに努力して合格することができました。不器用な私には成績が上がるまでとにかく辛抱と言われ続けましたが、合格して初めて報われた気がします!ありがとうございました!

  • 佐藤 たばささん
    北海道医療大学 薬学部合格

    入学した時から最後の最後まで丁寧に相談にのってもらい、自分の進路について考え直すことができました。クラズで浪人した1年はムダではなかったと思います。1年間、ありがとうございます。

GROUP 09

国公立大学教員養成型

■北海道教育大学 ■筑波大学 ■東京学芸大学 他

北海道教育大学は前期二次試験で教科試験(英語・国語・数学から選択※)が課せられます。センターオンリーの教科勉強では対応できないため、より科目バランスに注意した学習が必要となってきます。クラズでは、講座選択制により生徒1人ひとりに適したカリキュラムを作成します。だから、無理なく合格までの道筋が作れるのです(※選択科目は教育大の受験科目によって異なります。)他教員養成系の国公立大学の場合、二次試験に教科試験ではなく面接を課す大学もあります。このような試験に対応するために、クラズでは直前講習も含めて面接対策も実施しています。面接対策授業の中でユニークなのは模擬面接を録画し、その映像をみんなで見ながらディスカッション形式の授業が行われる点です。どのような対応としぐさが、採点者の基準にかなうのか考えさせる工夫がなされている、クラズオリジナルの授業形態です。

  • 荒木 弓弦くん
    千葉大学 教育学部初等教員養成課程合格

    自分がクラズに入って良かったと思ったことは、志望校合格に向けて一緒に頑張れる仲間、教務の方、先生に出会えたことです。クラズの仲間と一緒に乗り越えることができました。志望校合格に向けてこの貴重な浪人の1年をとにかく頑張りたいと思っている受験生のみなさん、自分の路力に加えて、先生や仲間の力とともに1年間戦うのも良い浪人生活だと思います。

  • 岡川 あかりさん
    北海道教育大学 札幌校教員養成課程合格

    現役の時は二次で満点を取っても受かるのは難しいと言われました。それでも「行きたい大学に行き、やりたい勉強をする」という気持ちを忘れずにいました。もちろん、毎日勉強をし、本番の間も「自分はやった」と思える自信がありました。これからクラズで勉強する方も、どれだけ「やったか」を誇れる受験生であってください。

お問い合わせ

学校法人クラズユニックへのお問い合わせや資料請求はこちら。
お気軽にお問い合わせください。