寮生の生活|学生寮のご案内|札幌市の大学受験予備校・学習塾なら学校法人クラズユニック

学生寮のご案内
/ 寮生の生活

Close

クラズユニックが考える「一流の受験生」の育て方

「なりたい自分」に向かって意志を育み、合格を目指すために大切なこと。
それは日々の生活をしっかりと組み立て、粘り強く継続する力だと私たちは考えています。
クラズユニックの寮は『寄宿舎付上位大学受験予備校』として、欧米エリート育成校で実績のある「ボーディングスクール」スタイルで運営し、一流の受験生を毎日の生活基盤からサポートいたします。

「自分らしさ」を「自分」でつくる!セルフチェックノート

毎日の生活を記録し、生徒と担任間で翌日への改善策を練るためのノート。
一人では管理がなかなか難しい生活面から時間効率を高め、個性を活かした「一流の受験生」を育てる自分だけの『Myノート』です。

自分らしくあるための「一日の生活習慣」

生活のリズムが安定しないことは、学習時間の確保だけでなく健康面へも影響を及ぼします。
「一流の受験生」は、まず一日の生活のリズムから。
そしてその積み重ねが目標に向かって大きな差になるのです。

クラズユニック生専用図書館

生徒達の合格をより一層サポートするべく、校舎隣に造りました。
全国の大学の赤本や問題集などを揃えました。

1日の生活例

① 寮での食事

<朝食>

朝食は1日のスタート。食べやすく、バランスの取れた献立を考えて毎朝提供しています。
食事例 : ラタトゥユ(野菜のトマト煮込み)

<夕食>

「受験生の基本体力は夕食から」と考えて、カロリーと栄養のバランスそして何よりおいしいものを提供しています。
食事例 : ビーフシチュー

② 登下校管理

<登校 ~8:50 / 下校 20:00~>

受験生としての1日は、全員朝8:50の登校から始まります。登校時、下校時にタイムレコーダーで入力して自分の記録をしていきます。
合格は毎日の正しい生活習慣からと考えています。

<スクールバスでの送迎>

寮生はスクールバスでの送迎サービスを利用できます。
帰りが遅くなっても安心です。

③ 講座選択制(My classe)

  • <レベル別生授業>

    やはり何といっても「生」授業に勝るものはありません。そしてレベル別、さらに少人数制です。
    映像ではなく「生」授業だからこそ授業に集中できます。レベル別だから、よりわかりやすい授業を受けられます。そして少人数制だから教員は、生徒一人ひとりの個性を理解して指導を行うことができます。
    だからこそ生徒のやる気を引き上げ、結果を出すことができるのです。

  • <グループ授業>

    生徒がわからない部分をピンポイントで指導し、一人の教員が5~10名程度の生徒を教えます。
    少人数なので生徒の癖や性格を把握しつくした指導を行うことができます。教員が生徒を指名する形式なので、自分から積極的に質問できない生徒に対しても大きな成績アップが望めます。

  • <自習・質問>

    空きコマにはテキスト内の復習問題を解き、わからないところは質問します。
    自習室はプラズマクラスターイオン発生機完備で快適です。

  • <リフレッシュ講座>

    【トレーニングルーム】運動不足になりがちな受験生にとって、ひとときのトレーニングは心身を鍛え、学習効果アップに繋がります。

    【茶室】和の空間でお茶を一服(抹茶とお菓子)。受験生にとってとても重要な心のリフレッシュに貢献します。

  • <担任面談>

    講義の空きコマには定期的に担任との面談が入ります。生活のことや勉強のことなど、困っていることは何でも相談できる環境です。

  • <校医による健康管理>

    当校には校医が在籍しておりますので、適宜、対応できる体制をとっています。

④ 寮生自習

<朝食>

自習時間前に軽く腹ごしらえ。
寮生には自習時間前におにぎりまたはパンが提供されます。

<寮生自習>

授業終了後18:10~20:00に寮生専用の自習室で、その日の授業の復習や翌日の予習を行います。

<寮生面談>

担任の他に教務職員がおり、カウンセリングを随時行いますので、何でも相談することができます。

⑤ 部屋での自習

<部屋での自習>

帰寮後も予復習などで、翌日の授業に備えます。
クラズユニックの学生寮は学習環境が整っており、全面的に生徒の生活をサポートいたします。

お問い合わせ

学校法人クラズユニックへのお問い合わせや資料請求はこちら。
お気軽にお問い合わせください。